あごニキビに効く※口コミ売れ筋ランキング

あごニキビができる大きな原因として挙げられるのが、ホルモンバランスの乱れです。

ホルモンは、睡眠不足やストレス、疲れや生理などいろいろな要因にされてしまいます。
特に女性の場合は、微量のホルモンで劇的な影響を受けてしまいます。

 

そこで、女性ホルモンの乱れを正してバランスを正常な状態にするために、積極的に摂るべき食材がいくつかあります。
ホルモンバランスを整える食材は、一般的に手に入りやすく、多くの人が食べ慣れている食材なので、毎日の食事に多く取り入れて食べることであごニキビを予防しましょう。

 

・バナナ
バナナには、ビタミンB6が豊富に含まれています。
ビタミンB6はさまざまな効果がありますが、女性ホルモンであるエストロゲンの代謝に関わる成分です。
ホルモンバランスの乱れを整えるはたらきがあるため、生理前に起こりやすい肌トラブルに効果があります。

 

・ヨーグルト
数ある乳製品の中でも、良質なタンパク質を豊富に含んでいるのがヨーグルトです。
三大栄養素のひとつであるタンパク質は、体を作る重要な成分というだけでなく、女性ホルモンの材料にもなります。
良質なタンパク質を摂取することで、女性ホルモンの分泌が促進されてホルモンバランスを保ちます。

 

・ナッツ類
ナッツ類には、ビタミンEが豊富に含まれています。
ビタミンEは、強い抗酸化力を持つ成分で、卵巣に蓄積されて女性ホルモンの代謝に関わっています。
生理前の不調やイライラ、生理不順や生理痛などを改善する効果もあります。
黄体ホルモンという女性ホルモンの材料にもなるため、ホルモンバランスを整えるのに役立ちます。